みらいのこうその本物の口コミ 〜実際に購入したレビュー〜

置き換えダイエットで美味しく痩せる!タマちゃんショップみらいのこうそを1か月間飲んでみた感想

「最近ダイエットをしてもなかなか痩せられなくなった」
「肌に吹き出物が増え始めた…」
「体がどんよりとしていて辛い…」

 

こうしたお悩みをお持ちの方は、ひょっとすると酵素不足が関係しているかもしれません。

 

私は成功しないダイエットを繰り返している1人で、なかなか痩せられないことに苛立ちさえ感じていたのですが、つい1か月ほど前に酵素とダイエットが深い関係があることを知ったのです。

 

今回はそんな酵素とダイエットに着目した20代の専業主婦が、実際に置き換えダイエットを1か月間挑戦してみた感想をご紹介します。

私たちのカラダと酵素の深い関係

そもそも私たちのカラダは、お肌を作ったり、アルコールを分解したり、食事を消化吸収して病気に抵抗するのもすべて体内酵素が行っていると言われています。
また酵素はビタミンCからなる補酵素があってはじめて動くため、酵素と補酵素の2つの成分が充実すると、肌の調子が良くなったり、頭がスッキリしたり、アルコールが素早く分解されたりします。
しかし人間がストレスを感じると、体内にある酵素は激減し、酵素不足の状態に陥ってしまうので、身体がどんよりしたり、お肌にニキビが増え始めたり、ダイエットがうまく成功しなかったり、様々なトラブルが起きる可能性があります。

 

それではこうした酵素不足の状況から脱出するためには、いったいどうすれば良いのでしょうか?
それはズバリ「意識的に酵素を摂取すること」です。
といっても、ただ単に酵素を補給するだけでなく、質の高い「酵素」と、最高のコンディションで摂取できる「補酵素」を同時に補給することが大切になります。

 

今でこそ酵素商品が市場に多く出回りようになりましたが、正直言いますと通常の酵素ドリンクの大半が「砂糖」で構成されているものが多く、いくら健康に良いからと言ってガブガブ飲むのは好ましいとは言えません。
しかもビタミンCからなる補酵素は、もともと空気に触れるだけで酸化してしまう成分の為、商品が私たちの手元に届くころには、すっかりビタミンCの成分が失われている…ということも少なからずあるようです。

 

そこで質の良い酵素商品を探しているうちに、ネットにて条件の揃った「みらいのこうそ」を発見。

 

みらいのこうそ

 

私が他の酵素商品ではなく、みらいのこうそに惹かれたのは、以下の3点です。

砂糖不使用(乳酸菌と酵母の二段樽仕込発酵法)
劣化を最小限に抑えてフレッシュなまま、補酵素のビタミンC1300rを摂取できる
7種の穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きびなど)と4種の酵母(亜鉛含有酵母、ビール酵母など)

砂糖を使わず簡単においしい酵素ドリンクが作れる上に、フレッシュな状態でビタミンCを補えるみらいのこうそは、まさに従来の酵素商品のデメリットをすべてカバーしたと言えるでしょう。
しかも昔から人間の健康を守ってきた麹や酵母までも配合されているというのですから、これは注文せずにはいられません。
そこでさっそくみらのこうそをネットにて注文してみることにしました。

みらいのこうそを最安値で購入するためには?

みらいのこうそは残念ながら、通信販売限定の商品となりますが、通信販売でも定価の半額で購入できる方法があります。

 

それは「公式HPで購入すること」です。

 

公式HPでは定価2916円(税込)のところ、定期お届け便を利用すると、初回限定1458円※送料無料、2回目以降も2624円(税込)で購入することができます。
さらにこなゆきコラーゲンが7包セットになってもらえるのでお得感満載。

 

みらいのこうそは1袋で、約33回分になるので初回料金だと1杯約45円、2回目以降も約76円で毎日酵素ドリンクを飲むことができるため、普通にジュースを買うよりも断然お得です。

 

しかも定期お届け便と言っても、面倒な回数制限はありませんし、自分に合わないと思ったときはいつでも電話1本で解約が可能です。

 

また公式HP以外にも販売店はあるものの、AMAZON(アマゾン)では最安値で2916円、楽天では2700円(送料無料)と、いずれにしても公式HPの定期お届け便の方がお得であったため、今回は公式HPから購入することにしました。

 

⇒ みらいのこうその詳しい情報はこちら

みらいのこうそが届いたよ!さっそく開けてみよう

封筒の中身を開けてみよう

みらいのこうそが届きました。
注文してから1週間ほどでしょうか。
このような封筒のメール便で届きました。

 

みらいのこうそ

 

さっそく封筒の中身を開けてみたいと思います。

 

みらいのこうそ

 

封筒の中にはパンフレットと、おまけ、商品本体が入っていました。

 

みらいのこうそ

 

こちらは今回おまけでついてきた2セット。

 

みらいのこうそ

 

「これは何だったっけ…?」とすっかり忘れていたのですが…
実はコレ、みらいのこうそと飲み合わせると効率的にお肌をきれいにすることができるのです。

 

みらいのこうそ

 

今回は単品ではなく、定期お届け便を利用したため、商品とともにこなゆきコラーゲン(7回分)がおまけでもらえました。
徹底的にお肌を良くするには、肌を構成するコラーゲンを同時に摂取すると効果的だと言われていますので、肌のたるみやシワが気になる方は試に挑戦してみるのもアリですね。

 

みらいのこうそ

 

そして封筒の中に一緒に入っていた、ちょーぐると(1回分)を発見。
この1包を水と一緒に混ぜるだけで、新感覚のヨーグルトを堪能できるのだとか。
とっても楽しみですね。

 

みらいのこうそ

 

そしてこちらがみらいのこうそです。
分量を量りやすいようにスプーンも一緒に入っていました。

 

みらいのこうそ

 

みらいのこうそのパッケージ面を見てみました。
パッケージ面を見てみると、まず目についたのは野菜果物発酵エキスです。
みらいのこうそに使用している原料は、質の良い酵素のみを選択し、バランスを考えて配合しているので、一般的な酵素商品と比べても鮮度が違います。
ちなみに、この商品は野菜果物100sから8sしかとれず、濃度の濃い下に沈んだ部分のみを、みらのこうそによる特殊技術でコーティング粉末化しているから、野菜不足にはうってつけなのです。
しかも砂糖を使わずに、乳酸菌と酵母によって発酵させているから、100%体に良い成分だけを摂取することができます。

 

みらいのこうそ

 

栄養成分表示を見てみると、1食分あたり11.6kcalと記載されていました。
さすが砂糖を使用していないだけあって、低カロリーになっています。
ダイエット中の方もこれなら罪悪感なく飲めますね。
とはいっても、実際みらいのこうそで酵素ドリンクを作る際に、砂糖を使用していないドリンクをがぶがぶと飲めるのか、私の口に合うのかが少し心配です。

 

みらいのこうそ

 

袋を開けて、粉末を取り出してみました。
見た目は完全にレモン味のパウダーといった感じ。
粒子の小さい粒と、大きい粒が入っているようで、これが特殊技術によって旨みを凝縮したパウダーなんですね。

 

みらいのこうそ

 

それではさっそくみらいのこうそを飲んでみることにしましょう。

みらいのこうその効果的な飲み方は?

みらいのこうその基本的な飲み方は、1日3g程度を目安にして、水又はぬるま湯で飲むだけですが、酵素ドリンクを美味しく楽しむために、炭酸水と一緒に混ぜたりブルーベリーやバナナ、にんじんに牛乳と混ぜたり、レモンやビールとみらいのこうそを混ぜたり、目的別に色々な楽しみ方ができるようなので、試しにチャレンジしてみるのもアリですね。

 

しかし「もっと健康的になりたい!」という方は、体内酵素を大量に消費する脳に酵素を届けるために、朝に1杯飲むと気持ちの良い1日を送ることができます。

 

また「肌をもっときれいにしたい」という方は、その日受けたダメージを修復する就寝前に1回飲むのがおススメです。
今回おまけでついてきた、こなゆきコラーゲンと一緒に飲むと、肌のコラーゲン生成を活発化させることもできますので、試しに合わせて飲んでみるのもよさそうですね。

 

みらいのこうそ

みらいのこうそを飲んでみた感想は?

経過報告〜1日目〜

さっそくみらいのこうそを作ってみました。
見た目では完全にレモンジュース、香りもほどよい甘さのあるレモンジュースと言った感じです。
まずは基本的な作り方で作ってみたのですが、さすが粒子の小さい粉末になっているだけあって、水解けは非常に良かったです。
コップの底に粉末がたまらないのも良いですね。

 

みらいのこうそ

 

完成したみらいのこうそドリンクを飲んでみると、完全にレモンジュースの味がしました。
甘すぎずさっぱりとした酸味がきいていますし、「これで本当に砂糖不使用なの?」と疑問に思ってしまうところですが、コップ1杯で11.6kcalだから、カロリーを気にせずゴクゴクと飲めるのが良いですね。
これなら甘いものが苦手な方も、小さなお子様からお年寄りまでいろんな方に楽しんでいただけると思います。

 

飲み始めて1日目ではさすがに変化が現れることはありませんでしたが、味も私好みでしたし、今日から毎日楽しんで飲み続けることができそうです。
ちなみにみらいのこうそでダイエットを始めた1日目は、体重と体型に全く変化無し。
ここからどれくらい変わるのかが楽しみですね。

 

経過報告〜1週間目〜

みらいのこうそを毎日就寝前に飲んでいるのですが、そのおかげか飲み始めて2日目頃から徐々に便通が良くなり始めていることに気が付きました。
いつもなら1日中お腹がゴロゴロしているのに、朝からすっきりと排便ができるようになったので、快適な1日をスタートすることができましたし、仕事に向かう意気込みが変わった感じもします。

 

しかしながら便通が良くなったからと言って、すぐに体重が落ちるわけではなく元の体重から-0.3sしか減っていません。体型もほぼ変化はありませんが、気のせいかぽっこりお腹が少し改善されているような気もします。
う〜ん、やはり大きなダイエット効果を得るためには、普段の食生活から変化を与えなければならないのでしょうか…

 

経過報告〜2週間目〜

みらいのこうそを飲み始めてから1週間目に続き、あまり体重に変化が現れなかったため、置き換えダイエットに挑戦してみることにしました。
上級者になるとみらいのこうそで断食にも挑戦できるようになるらしいのですが、私はまだまだヒヨっこのため、今回は朝ごはんの置き換えに挑戦。

 

みらいのこうそ

 

置き換えといってもさすがに、みらいのこうそだけではお腹が減ってしまいそうだったので、炭酸と一緒に割って飲んでみると、これもまた美味しいのです。
感覚的にはジュースそのものですが、後に引く甘さがないから、「あともう1杯飲みたい!」と欲を抑えることができます。

 

ただおいしすぎてあっという間に飲んでしまうので、お腹に溜まっている感じがしません。
そのためみらいのこうそで置き換えをすると、最初は2時間と経たずにお腹が空いてしまうので、ついついお菓子を手にしようとしたことさえありましたが、必死に我慢をしていました(笑)
最初は慣れが必要でしたが、その後も置き換えに挑戦し続けていると、なんと飲み始めて2週間目で-1.2sを達成。
貯め込みすぎた下っ腹もだいぶ凹み始めて、身体も少しずつ軽くなったような気がし始めています。

 

経過報告〜1か月目〜

3週間目と4週間目にはさほど変化がなかったので、今回は省略させていただきましたが、みらいのこうそを飲み始めてから1ヶ月が経過すると、毎朝ほぼ決まった時間に排便をする日課がつきはじめ、私の中で非常に重要なルーティーンの1つとなりました。
排便が良くなったおかげで肌の調子もだいぶ良くなりましたし、化粧ノリもうまく成功することが多くなったので、やはり肌の再生能力を高めるためにも、コラーゲンが必要なのだと思いました。

 

ちなみにみらいのこうそを飲み始めてから1か月目の状態なのですが、飲む前と比べてもだいぶ見た目に変化が現れました。

 

以前までは腰回りがきつくて入らなかったジーンズもすっぽり入りますし、うっすら腹筋も割れてきています。ただし、排便と体型が少しずつ改善されてきているものの、体重に大きな変化が見られなかったのは残念でした。
毎朝みらいのこうそで置き換えダイエットをしているのですが、飲む前と比べると-2.sの変化となり、まずまずの結果で終わりました。

 

私は1ヶ月で-5sを目指していたので、あと少しのところで及ばずでしたが、今後は朝食に加えて夕食も置き換えダイエットで挑戦をしてみようかと思います。

まとめ

今回はみらいのこうそで置き換えダイエットに挑戦してみました。

 

最初は空腹に耐えながらの日々を過ごしていましたが、しばらくすると体が慣れるのか空腹感を感じることがなくなり、後半は無理なくダイエットをすることができました。
排便もスムーズに出るようになりましたし、下っ腹が凹んだことで、良い変化は現れつつありますが、体重がガクンと落ちることはないので、早々にダイエット効果を得ることはできないようです。

 

しかしながらみらいのこうそには、野菜果物の発酵エキスに加えて、様々な美容健康成分が濃縮されているため、健康維持はもちろんダイエットやアンチエイジングにも是非お勧めしたいと思います。

 

みらいのこうそ

みらいのこうその値段や、気になる詳細はこちら!


みらいのこうそ